千葉

千葉県船橋市のふるさと納税の紹介

ふるさと納税とは、自分の応援したい自治体に寄付することで、その地域の特産品やサービスを返礼として受け取ることのできる制度です。寄付によって税金が控除されるため、実質、2,000円の負担金額で返礼品をもらえます。

全国の各自治体がふるさと納税制度に取り組んでいますが、本記事では千葉県船橋市のふるさと納税について紹介します。

市の紹介

千葉県船橋市は県の北西に位置し、都心に近いと同時に成田空港へのアクセスもよく、交通の利便性が高い都市です。人口は63万人を超えており、県内では千葉市に次いで第二位です。

東京湾に面しているため漁業が盛んで、スズキ、コノシロなどの魚類や、アサリ、ホンビノスといった貝類が水揚げされています。これらの海産物は江戸前として市場で人気を誇っています。

また、船橋市は全国有数の梨の生産地です。船橋市非公認キャラクターの「ふなっしー」といえば聞いたことのある方も多いでしょう。「梨の妖精」という設定のキャラクターで、テレビに出たりグッズになったりと大人気です。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

船橋市といえばやっぱり梨!「幸水」5kg
寄付金額10,000円

船橋市の返礼品としては、やはり梨は外せません。人気の品種「幸水」をなんと5kgももらうことができます。「幸水」は非常に甘味が強く、やわらかい果肉で人気があります。天候によって収穫時期が変動するため、申込の受付期間も前後する可能性があるので注意してください。

除菌や花粉対策にも!ビクラスミスト トライアルセット
寄付金額55,000円

ビクラスミストは、次亜塩素酸を含むビクラス水を霧状に噴射して除菌・消臭できる空間洗浄器です。次亜塩素酸は厚生労働省も推奨するほどの高い除菌力と安全性があり、従来のアルコール消毒では効果の薄かったノロウイルスやO-157にも効果があります。

船橋市には「ものづくりグランプリ」という制度があります。優れた新製品を生産する中小企業を認定し、支援する制度です。この「ものづくりグランプリ」にて平成30年に認定されたのが、ビクラスミストなのです。

職人手作りの一点もの!2WAYテーブル
寄付金額1,760,000円

船橋市の返礼品の中で最も高価なのが、この2WAYテーブルです。船橋市で50年以上の歴史を持つ工務店「株式会社みくに建築」が手掛けています。すべて職人の手作りによる一点もので、年間3台限定の非常に貴重なテーブルです。木製の温かみがあり、天板と脚を組み替えることで学習机とダイニングテーブルの2パターンで使用することができます。

ふるさと応援寄付金の使い道

船橋市への寄付金は、使い道を自分で指定するか、市長に任せるかを寄付する際に選択することができます。

使い道は、①都市防災機能・自主防災力の向上、②保健・医療体制の充実、自主防犯活動の推進、③省エネルギー化の推進、再生可能エネルギー導入の推進、④子育て支援の推進、教育環境の充実、⑤駅周辺地区の整備、産品・産物ブランド化の推進、⑥市民参加のまちづくり、「ふなばし」情報の発信といった、6つの事業の中から選ぶことができます。

ここでご紹介した船橋市の返礼品はほんの一部です。まだまだ魅力的な返礼品がたくさんありますので、ぜひ船橋市に寄付をしてみてはいかがでしょうか。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!