福島

福島県いわき市のふるさと納税の紹介

ふるさと納税は特定の地域を選んで納税ができる制度です。

応援したい地域を選ぶことができますし、さらに寄付金の用途についても選ぶことができます。寄付金は所得税や住民税の控除の対象となり、さらに様々な返礼品がもらえることにより人気となっています。

市の紹介

福島県いわき市は県の南部に位置する、太平洋に面した人口約34万人の市です。

東北地方では仙台市に次ぐ大都市であり、福島県で最も人口が多い市となっています。明治時代に常磐炭田が開発され、鉄道路線(常磐線)の整備により大きく発展しました。

戦後は石炭から石油へのエネルギー転換が進んだことにより、工場の誘致などにより工業都市へと変化しています。

さらにスパリゾートハワイアンズやアクアマリンふくしまなど、様々なリゾート施設を有する観光都市としても有名です。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

水産庁長官賞受賞!極上揚げかまぼことボーノ3種
寄付金額10,000円

寄付金額10,000円で、極上揚げかまぼことボーノ3種が返礼品として進呈されます。

極上揚げかまぼこはつなぎのでんぷんを不使用とすることで、フワフワとしたプリプリの食感を実現しました。

ボーノはスティックタイプのかまぼこです。チーズなど3種類の具材を練り込んだ、イタリアンな食感を楽しむことができます。

まぐろ尽くし刺身セット
寄付金額100,000円

寄付金額100,000円で、まぐろ尽くし刺身セットが返礼品として進呈されます。

天然の本マグロが丸ごと楽しめるセットであり、大トロ・中トロ・赤身がそれぞれ200g×3サクずつ、合計およそ45人前分の大ボリュームとなっています。

さらに旨みたっぷりのまんまるトロすき身15個と、すき身用特製タレ15個がセットに含まれます。

いわきの地酒又兵衛樽酒(二斗樽)
寄付金額150,000円

福島県いわき市で一番高価な返礼品は、いわきの地酒又兵衛樽酒(二斗樽)です。寄付金額150,000円で進呈されます。

いわき市内の酒造が手掛ける、日本全国に多くのファンを持つ地酒です。

ふるさと応援寄付金の使い道

福島県いわき市のふるさと応援寄付金の使い道は、全8種類となっています。

中心市街地の魅力アップ・活性化を選んだ場合には、磐城平城の保存・活用や小名浜ベイサイドエリアの再整備、フラ女将による湯本温泉の再生などに使われます。

豊かな自然に包まれた中山間地域の再生を選んだ場合には、各地域の歴史や文化に根ざした個性ある地域づくりや地域おこし協力隊や集落支援員の配置、廃校や空き地を活用した地域活性化などに使われるのです。

スポーツを核とした地域ブランディングを選んだ場合には、2020東京オリンピック・パラリンピック関連事業やトップアスリート合宿の誘致、いわきFCとの連携によるスポーツ人財育成などに使われます。

その他には足腰の強い地域経済・産業の創出、地域医療の核となる新病院の建設、子育て・教育先進都市の実現、市民がいきいき暮らせる環境づくり、市長におまかせなどを選ぶことができます。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!