石川

石川県輪島市のふるさと納税の紹介

ふるさと納税は、自分のふるさとや応援したいと思っている自治体に寄付ができる制度のことです。寄付金は、その地域の課題解決や地域活性化などに使われます。

寄付をすることで、所得税や住民税の還付・控除が受けられ、またその地域の特産品や名産品などをお礼としてもらうことができるのが魅力です。このお礼の品を目当てに、今や全国で多くの人々がふるさと納税を利用しています。

市の紹介

石川県の北部、能登半島に位置する輪島市は、沈金や蒔絵が美しい伝統工芸品「輪島塗」や曹洞宗大本山である總持寺祖院、そして、壇ノ浦の戦い後に平家の武将が移り住んだ「平家の里」など、歴史ある地域として知られています。

巨大な灯籠を担いで練り踊るキリコ祭りや迫力ある勇壮な太鼓の演舞が見られる御陣乗太鼓など、古くから受け継がれてきた伝統芸能も有名で、その熱い舞を一目見ようと全国各地から観光客が訪れる地です。

新鮮な海の幸が豊富に獲れる日本海と豊かな緑に囲まれ、自然の織りなす美しい風景も人々を惹きつける要因の一つとなっています。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

輪島港水揚げ天然ふぐプレミアムセット
寄付金額10,000円

1万円以上の寄付金でもらえる、天然ふぐのたたきと切り身(骨付き、骨なし)のプレミアムセットです。輪島港は、天然ふぐの水揚げ量が5年連続で日本一を記録しています。

厚めにカットされたたたきは表面が軽く炙られており、しっかりした歯ごたえと濃厚な味を堪能できる逸品です。骨付きはふぐちりで、骨なしは唐揚げにして食べるといいでしょう。


詳細ページ

加能ガニ(雄ズワイガニ、ボイル)
寄付金額50,000円

5万円以上の寄付金でもらえる大人気のお礼の品「加能ガニ」は、石川県内で水揚げされたオスのズワイガニ(大)です。

大きくて立派なカニは脚の先まで旨みたっぷりの身がしっかり詰まっており、プリプリとした歯ごたえに甘みがあります。カニ鍋やカニしゃぶなどのように調理をしてもいいのですが、やはりそのままの味を楽しむのがおすすめです。


詳細ページ

輪島塗七ツ組屠蘇器(蓬莱蒔絵)
寄付金額4,032,000円

輪島市で1番高価な返礼品が、この輪島塗の豪華セット。403万2000円以上の寄付金でもらうことができます。縦約37.5cm、横約53cmのお台の上には、蓬莱蒔絵が施された重箱や平皿、銚子、盃などが乗せられています。技法にこだわり、124もの工程をすべて手作業で作り上げた、堅牢で華やかな輪島塗を存分に楽しめる限定品です。


詳細ページ

ふるさと応援寄付金の使い道

石川県輪島市に寄付されたふるさと応援寄付金の使い道は、複数あります。

1つ目は、こどもの医療費助成や子育て支援、介護支援、老人保護措置といった、地域福祉の充実です。

2つ目は、輪島随一の景勝地として知られる白米千枚田の観光景観保全やフラワーロード整備、新エネルギー推進などの自然環境の保全事業。

3つ目は教育環境の充実で、テレビ寺子屋事業や教育支援員等配置、また学力向上推進といった事業に使われます。

4つ目は、輪島塗の技術伝承者養成や、高さ3メートルほどの竹の垣根で囲まれたこの地特有の原風景・間垣の保存など、伝統工芸及び地域文化の保存及び継承としての用途です。

そのほかにも、輪島市民まつりやサイクルロードレース開催、全日本競歩輪島大会開催など、市長が必要と認める事業の補助金として使われます。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!