宮城

宮城県気仙沼市のふるさと納税の紹介

CM等でもよく目にするふるさと納税。住民の減少や自然災害等の影響で、地域を運営するための税金が不足がちな地域を応援する制度です。

簡単な手続きで地域を応援でき、さらにその地域から返礼品を受け取れるため人気が高まっています。

市の紹介

宮城県気仙沼市は、三陸の美しいリアス式海岸やおいしい海鮮で有名な市です。

水産業がとても盛んな地域で、気仙沼といったらふかひれとイメージする方も多いのではないでしょうか。

ふかひれの水揚げ量は日本一、またマグロやカツオ、牡蠣やホタテの産地としてもその名を馳せています。

そんな気仙沼市ですが、2011年の東日本大震災では最大震度6弱を記録、さらに地震に伴う大津波や広域火災に見舞われ、今もなお復興活動を続けています。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

宮城県気仙沼市のふるさと納税返礼品は、おいしい海鮮から宿泊施設クーポンまで幅広くラインナップされています。市がおすすめしている品を、いくつかご紹介します。

ヨシキリザメ腹びれオイスターソース煮込み3個セット
寄付金額10,000円

ふかひれの中でも最も人気のあるヨシキリザメを使用した贅沢な一品です。中央部分はプリッとした金糸一本一本の食感を実感でき、そのおいしさは特別な日のおうちごはんにぴったりです。特製のオイスターソースで煮込まれているので、ご飯やラーメンに乗せたりと、さまざまな食べ方で楽しむことができます。

気仙沼市民泊(STAY JAPAN)で使えるふるさと納税割引クーポン 45,000円分
寄付金額150,000

気仙沼市が指定した宿泊施設の中から、お好きな施設を選んで、割引価格で宿泊できるクーポンです。自然に囲まれたコテージ等、お好みの宿泊施設を選択しましょう。都会の喧騒から離れてリフレッシュしたい方にはぴったりです。

ふるさと応援寄付金の使い道

気仙沼市のふるさと応援寄付金の使い道として、以下のものが挙げられます。

まずひとつの使い道は、コミュニティ活動やローカルベンチャーの推進といったまちづくりへの活用です。

ほかに気仙沼市の重要なインフラの一つである、市内循環バスの運行、ゴミ収集作業や施設の費用として役立てられています。さらに市の基幹産業である水産業企業を奨励する活動、魅力的な観光地の掘り起こし等、市内の主力産業の整備にも活かされています。

市内で生活する住民を支える、保健、福祉、医療や教育の充実を図るための、人材育成や施設改修等にも、ふるさと応援寄付金が充てられているようです。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!