長野

長野県長野市のふるさと納税の紹介

ふるさと納税をしてみたいと思っている方に、長野県長野市の地域の素晴らしさと魅力ある特産品・返礼品を紹介します。また、どんなふうに使われているのかも気になりますよね。有効に使われていることを知り、納得してふるさと納税を行なってみてください。

市の紹介

長野県長野市は、長野県北部に位置しており、県庁所在地となっています。古くから、国宝善光寺の門前町として、また北国街道の宿場町として栄えてきました。郊外には田園風景が広がり、里山の原風景が色濃く残る地域もあります。

四季がはっきりとした気候であり、果物の生産に適しているため、りんごやぶどう、桃などは全国的に高い評価を受けています。1998年の冬季五輪の開催都市としても知られており、「観光都市・国際都市NAGANO」として発展を続けています。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

シャインマスカット1kg
寄付金額10,000円

種なしで皮ごと食べることができる品種です。皮のパリッとした歯ごたえと同時に、ジューシーで上品な甘みが広がり、高貴な香りが楽しめる人気のブドウです。

信州りんご三兄弟ジュースセット 160g×30本×3品種 計90本入
寄付金額29,000円

・信州秋映りんごジュース〔160g×30本入〕
・信州シナノスイートりんごジュース〔160g×30本入〕
・信州シナノゴールドりんごジュース〔160g×30本入〕

りんごは品種によって、全く違う味や香りを持っています。その品種ごとのおいしさを味わっていただけるよう、一つの品種に限定してしぼったジュースセットにしました。特に秋映、シナノスイート、シナノゴールドはりんご三兄弟と呼ばれる長野県オリジナルの品種です。りんご本来の特徴を大切に、すべて酸化防止剤(L-アスコルビン酸)を使わない”こだわり製法”で搾っています。

横田バンブーフライロッド M7’0″ #3/4
寄付金額332,000円

1本1本手間と時間をかけ職人が作り上げたバンブーフライロッド
小中規模河川で使い勝手の良いミディアム(M 7ft #3/4
1匹の魚との出会い・駆け引きを上質なものにしたい貴方にオススメの1本です。
横田バンブーフライロッドを通して自然との一体感をお楽しみください。

イワナなどをフライ(毛針)で釣るバンブーフライロッド(竹製洋式毛針竿)です。
今までに1700本以上のバンブーフライロッドを世に送り出した、横田ロッドこと釣り竿職人横田純さんが、竹の削りだし、金属パーツの成型など職人技による手作りの完全受注生産品となります。

ふるさと応援寄付金の使い道

長野県長野市では、たくさんの方々からいただいた寄付金を、魅力あるまちづくりに活用しています。住んでいる人にとって住みやすいまちになることはもちろんですが、施設が充実していると観光で訪れる楽しみが増えますね。一部ですが、ご紹介します。

「茶臼山動物園再整備プロジェクト」を掲げ、みんなで作った動物園として施設をリニューアルし、魅力ある動物園づくりに取り組んでいます。

また、「目指せ金メダル!長野オリンピック・パラリンピックレガシー継承」として、金メダルを目指す選手の育成やオリンピック施設の活用、パラスポーツの振興など、長野オリンピック・パラリンピックレガシーを未来に継承する取り組みに活用しています。

地域の歴史を守る活動として「戸隠の自然と文化を守るプロジェクト」を立ち上げ、江戸時代から続く宿坊や歴史的な街並みの保存、400年の歴史を持つ竹細工の伝統工芸を守る取り組みをしています。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!