奈良

奈良県生駒市のふるさと納税の紹介

最近はふるさと納税の返礼品にもさまざまなタイプのものがあると注目されています。納税できる地域はたくさんありますが、奈良県生駒市の返礼品は、他の地域にはない特産品から伝統工芸品まで用意されているため人気も高いです。今回は、その奈良県生駒市のふるさと納税についてご紹介していきます。

市の紹介

奈良県生駒市は奈良の北西部にある、大阪府と京都府に隣接する地域です。

生駒市は、大阪府から奈良県にまたがる生駒山を始め、京丘陵、矢田丘陵などに囲まれた自然豊かな地域として親しまれています。特に生駒山の山頂の夜景は美しく他府県からも人気の高いスポットとなっています。2018年4月1日現在の総人口数は120,336人で約5万世帯が暮らしています。

日経BP総研による子育てしやすい自治体ランキングでは県内1位、関西3位、東洋経済新報社の住みよさランキングでは県内1位、関西10位を獲得し、その住みやすさにも定評があるようです。特に子育てする上で重要となる教育環境やサポート体制にも力を入れているので、子供がいるご家庭も安心して住める地域だといえます。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

伝統工芸品、高山茶筅・茶匙セット
寄付金額10,000円

1万以上の納税でもらえる返礼品です。日本の茶筅生産量9割を誇る奈良の高山茶筅は、世界的にも有名な伝統工芸品であり高く評価されています。素材は高山竹林から厳選された竹を使い、一つ一つ手作業で生産されているため世界に一つしかない茶筅といえます。このような高品質で精巧な造りは、たいへん希少価値の高いものであり多くの方から人気です。

大和牛ロース鉄板焼用(480g)
寄付金額60,000円

6万以上の納税でもらえる返礼品です。大和牛は鎌倉時代から知られる高品質な牛肉であり奈良県農林部畜産課ではプレミアムセレクトにも認証されています。また、県内から指定された生産者が丁寧に育て上げるためその品質、味、鮮度は他府県にも負けません。

ぬくもり家事支援サービス月2回年間コース
寄付金額200,000円

20万以上の納税でもらえる返礼品です。奈良の生駒市は教育や子育てサポートが充実していることもあり、このように家事の負担を軽減するための返礼品もあるようです。特に共働きのご家庭であれば、負担が減りより充実した毎日を過ごせるのではないでしょうか。

ふるさと応援寄付金の使い道

実際にふるさと納税をした場合、どのようなことに使われるのか気になる方もいるかもしれません。せっかく応援するなら、意味のあるものに活用してほしいという方も多いでしょう。ふるさと納税をする場合、地域によっては使いみちが明確になっているところもあるため、安心して寄付ができるのです。

奈良県生駒市の場合は、熱中症から子供を守る小学校のエアコン設置や絵本や遊具の充実など子供のために必要な支援にも力を入れています。ですから子供のための教育や子育て支援を充実させて欲しい方は、そのような使いみちを選択すれば良いでしょう。

より良い地域づくりはたくさんの方の応援で成り立っています。これからも生駒市がさらに良い地域へ発展するには、一人一人の応援が必要となるでしょう。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!