奈良

奈良県奈良市のふるさと納税の紹介

ふるさと納税のことは知っていても、実際にどうすればよいか等、十分に知られていないこともありますが、実はとても簡単です。例えばインターネットのふるさと納税サイトを利用すれば、初めて納税する人でも分かりやすいです。返礼品の情報も多いのでどこに納税するか決める際の参考になります。

市の紹介

奈良県奈良市は県の北端部に位置し、西に奈良盆地・東に大和高原があり、東西に広がる形をしています。また、高原と盆地の間には南北に春日断層崖が走り、北には若草山もあるなど自然豊かな環境です。

奈良時代からの伝統的な町で、歴史的建造物も多く、奈良の世界遺産・東大寺や興福寺などの文化財もあります。国内外の観光客も沢山訪れるなど、人気の観光地として有名です。同じ市内でもエリアによって雰囲気がそれぞれ異なるので、様々な情景を味わえます。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

クラフトビール 紅白3本セット
寄付金額10,000円

奈良を表す枕詞を用いた銘柄のビール。契約農家と一緒に育てた奈良市産の麦芽と、良質なヨーロッパ産麦芽をブレンド。あをによしの赤色、ホップの香り、そらみつのフルーティーな味わいの中に懐かしさを感じるビールです。

大和牛ヒレステーキ用
寄付金額50,000円

色鮮やかな赤みに真っ白なサシが綺麗に入った美しい見た目が印象的な大和牛。柔らかで上品な味わいでありながら、しっかりとしたこくと深みがある事が特徴です。

乾漆螺鈿平文天道虫箱
寄付金額1,000,000円

数量限定:1品
日本伝統工芸展で入選を重ね、日本伝統漆芸展新人賞などを受賞された奈良漆器作家・しんたにひとみさんの作品です。
表は金粉を蒔きつめて磨き出し、内側は金箔砂子紛を蒔きつめた豪華な箱です。テントウムシの星紋様を夜光貝で美しく表現しています。
伝統的な漆芸の技術を用いて、「奈良」の螺鈿を現代の感性で表現しました。
第65回日本伝統工芸展(平成30年)に出展された「 乾漆螺鈿天牛箱(かみきりむしばこ)」が応募総数1,517点の中から、高松宮記念賞に選ばれました。

ふるさと応援寄付金の使い道

奈良県奈良市では、寄付金は世界遺産をはじめとする文化財の保存修理に充てます。

また、歴史ある景観や街並みの保存に努め、市内小学校で行う世界遺産の学習や、赤膚焼などの伝統工芸の後継者育成にも使います。観光都市らしく観光案内所の多言語対応の充実も図り、海外の観光客もきちんとサポートします。

子育てでは、子ども医療費助成事業、少人数学級や地域と連携した教育活動など、奈良市独自の教育に取り組みます。豊かな里山や農地の発展に貢献し、地産地消を進める活動も行います。

奈良の魅力を世界に発信する映画祭も支援、他にも、奈良唯一のプロバスケットチームを支援します。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!