沖縄

沖縄県石垣市のふるさと納税の紹介

沖縄県の中でも石垣市は美しい海と自然に囲まれたリゾート地としても人気の地域です。石垣市の中心である石垣島では観光に関する各種の施設とともに、畜産などの事業も盛んに行われています。ふるさと納税でも地元の特産品を返礼品としてもらうことができます。

市の紹介

沖縄県石垣市は沖縄市の西部にある自治体です。

日本にある自治体の中でも最も西側にあるとともに、最も南側に位置する自治体です。市の中心になっているのは県内でも三番目に広い面積を持っている石垣島ですが、尖閣諸島も市の行政範囲の一部です。

市の人口はおよそ5万人で2万5千ほどの世帯が市内で暮らしています。市内には青い海が広がる人気の海水浴場が点在して、毎年多くの観光客が訪れています。市の特産品として全国的に有名なのは石垣牛で、ふるさと納税の返礼品としても使用されています。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

石垣牛ハンバーグ120g×12個
寄付金額20,000円

1万円以上~5万円以下の返礼品として人気なのは、地元の特産品である石垣牛のみを使用して作られたハンバーグの詰め合わせです。120gのボリュームのあるハンバーグが12枚も入っています。20000円以上の寄付金でもらうことができる返礼品です。

石垣牛サーロインステーキ200g×3枚
寄付金額60,000円

5万円以上~30万円程度の返礼品として人気なのは、地元石垣で育てられた石垣牛のサーロインステーキのセットです。やわらかくて食べごたえのある200gの肉が3枚も入っているので、家族で楽しむこともできるのが魅力です。寄付金6万円以上でもらうことができる返礼品です。

きたうち牧場プレミアムビーフ詰め合わせ
寄付金額360,000円

沖縄県石垣市のふるさと納税でもらえる一番高価な返礼品は、きたうち牧場プレミアムビーフ詰め合わせです。地元のきたうち牧場で育てられた沖縄産の黒毛和牛が各種詰め合わせになっています。寄付金額が36万円以上でもらうことができる返礼品です。遠隔地への発送もできるように、冷蔵や冷凍での配送も可能です。

ふるさと応援寄付金の使い道

沖縄県石垣市ではふるさと納税として送られた寄付金を、石垣市まちづくり支援条例に基づいて、9種類の事業に活用しています。きれいな海に囲まれた石垣市の環境を守るための事業としては、自然環境保全及び景観の維持・再生に関する事業があります。

その他にも豊かな石垣市の自然に住んでいる貴重な動物たちを保護するための事業や、福祉事業などにも寄付金は使用されています。その一方で社会的な事業として、子供の教育や少子化対策、地域社会活動の活性化のためにも、寄付金は使用されています。伝統文化の保護や育成のためにも寄付金は使用されていて、手工業や伝統工芸品に関する事業も寄付金の使用目的の一つです。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!