レビュー

地域県民だけが知っている特産品・観光名所・ローカルネタin神奈川

神奈川県の紹介について

県内の市町村数は33で、うち市は19、町は13、村は1で構成されています。

人口は9,222,618人(2020年5月1日現在)です。

東京大都市圏の一角を成し、都道府県別の人口は東京都に次ぐ第2位です。

神奈川県の天候について

次に神奈川県の天候についてです。

神奈川県は東部(代表地:横浜)と西部(代表地:小田原)に分けられ、天気予報が発表されます。広い県なので、東部と西部では天候に違いがあります。

気候は、温暖湿潤気候に含まれますが、丹沢山地の高標高地域は西岸海洋性気候または亜寒帯湿潤気候に分類されます。

方言は、東京方言(標準語)とほぼ同じであることから神奈川ならではの方言は見出しにくいと言われています。

個人的に感じた神奈川県民特有の言い回しは、

神奈川県民の言い回し

「~ください」を「~くんろ」

「~じゃん」を「~じゃんか」

と言うことです。

おおいしいご飯をくんろ

座間市の特徴~どこにあるの?~

座間市は神奈川県の中部に位置します。

相模原市厚木市大和市海老名市と隣接しています。

上記で説明した天候ですが、座間市は東部に分類されます。

座間市の人口は129,929人(平成31年3月1日)、男性64,816人女性65,113人です。

世帯数は58,454世帯です。

座間市で観光したい場所について

「座間米軍基地 CAMP ZAMA」

座間市で一番有名なキャンプ座間は、座間市と相模原市南区にまたがるアメリカ陸軍の基地です。

在日アメリカ陸軍司令部(米軍外部での通称「リトルペンタゴン」、内部では建物番号から取った通称「101(ワン・オー・ワン)」が置かれています。

管理部隊は在日米陸軍基地管理本部(旧第17地域支援群)です。司令部など主要施設は座間市側にありますが、ゴルフ場等を含め基地面積の約7割は相模原市側にあります。

日本の陸上自衛隊も敷地内の一部に駐屯しています。

Screenshot of www.city.zama.kanagawa.jp

キャンプ座間では開放イベントがあります。

4月の桜祭り7月の道立記念日8月の盆踊り9月の音楽祭と年に3回(4回)イベントを開催しています!

7月の独立記念日は現在は解放をやめ、厚木基地で行われています。また復活すると良いですね♪

日本に居ながらアメリカ旅行をしているような気分を味わえてとても楽しいです。

日本にいながらアメリカの空間をたのしめるなんて最高‼

屋台も充実していて、アメリカンなステーキ、ポテトや唐揚げなど揚げ物系、ピザ、焼きそば、かき氷、フローズンドリンクが定番です。

基地内のスターバックスも解放されおり、ジャンボサイズのフラペチーノが楽しめます♪

]他にもお土産として持ち帰り可能なアメリカのお菓子も売っています。

個性的な青いケーキ、面白い色のグミ、プロテインチョコ、そして飲み物も充実しており、缶スタバの炭酸エスプレッソ、色とりどりのレッドブルやモンスター(サイズも大きい!)、カラフルなスポーツ飲料など、見ているだけでも面白いです。

基地内の広い芝生エリアが全て解放されていてDJブースのアメリカンミュージックを聴きながら、芝生エリアでご飯を食べることが出来ます

椅子とテーブルも用意されていますが、混雑しているためレジャーシートやテントを持っていくと安心です。

基地内は子供が十分に走れる広さはありますが、子供が更に身体を動かして遊べる楽しい場所もあります(有料です)。

ビニールプールのような素材でできた、巨大な滑り台などアスレチックです。

いろいろなお買い物もできて、子どもたちが遊べるエリアなんだね!

解放された基地の中央には米軍のヘリコプターが着陸しており、自由に乗り降りしたり見学、もちろん撮影もできます。

最後はヘリコプターの浮上も見ることができ、間近で見る軍のヘリが空に飛んでいく光景は映画のように迫力があり大興奮します。

カッコイイ米兵さんと写真を撮ることもできます。

米兵さんなので体格が良く、一見怖い印象を受けるかもしれませんが、こちらのイベントは全て日米親善イベントなのでとても優しいです。安心してください。

米兵さんは日本語が話せないので、英語で色々お話してみるのも楽しみの一つです。

丁寧にわかりやすく話してくださいます。英会話の勉強になりますね。

基地の中で楽しくお買い物!

買い物コーナーも充実しています。
免税エリアではアメリカブランドの洋服が驚く値段で売ってることがあります。

フリマエリアでは基地内で暮らすご家族の不用品が安く売っています。

アメリカらしい洋服やおもちゃ、本などの物が全て安価で手に入るなんてとてもお得ですよね。

お土産コーナーは、「CAMP ZAMA」と書かれたTシャツなど米軍らしいアパレル商品が取り揃えてあります。パーカージャンパーキャップなどです。

ここでしか手に入らないので必見です。

他にもキーホルダーやライターなど雑貨も多く売っています。

個人的に一番驚いたのは、銃弾ケースです。本物でCAMP ZAMAの刻印入りの物です。

当然ながらとても頑丈なので、我が家ではバッテリーや電池ケースとして活躍中です。

持持ち帰る際重いので、少し大変なんだよね!

人気商品のようですが、毎年数量限定なので欲しい方は基地に入って見つけたらすぐに購入したほうが良いと思います。

米軍基地で英会話レッスン!?

米軍基地は年に数回のイベントとは別に英会話レッスン教室もあります。
こちらは自分の行きたいタイミングで予約をしてお金を払えば英会話のレッスンをしてもらえます。

アメリカ人の生の英語に触れるチャンスであり、国内に居ながら留学している気分になるので刺激になります。

米軍基地に行くときはしっかり準備を!

最後に、米軍基地へ遊びに行くときの注意です。

写真入り身分証明書の提示が必要なので絶対に忘れないようにしてください。

荷物検査があります。あまり大きなリュックやキャリーケースなどで行くとテロ警戒のため通してもらえない場合があります。

飲料を大量に持ち込むこともできません。

基地内はとても広くたくさん歩くことになると思いますので動きやすい服装熱中症対策をしていきましょう。

米軍基地開放イベントは座間だけではなく、厚木基地横須賀基地でも開催しています。

米軍基地巡りをして違いを見て回るのも楽しいかもしれませんね♪

米軍基地で英会話ができるなんてなかなかないよね!

しっかり準備して観光を楽しもう

座間市で立ち寄りたいご飯スポットについて

「座間市役所の食堂」

こちらの食堂は、座間名物の「ざまりんポテト」、そして有名なカレー食べ放題メニューがあります。

座間市役所の隣は「座間ハーモニーホール」というイベントホールがあります。

ライブや演劇が好きな方は聞いたことがある名前ではないでしょうか?

有名なアーティストだと、ハロープロジェクトのアイドルモーニング娘。やアンジュルムも毎年ライブ開催をしています。

ボリュームたっぷりの食堂なので、ライブ前でもライブ後の腹ごしらえも出来て、ファンの方にも人気な食堂です。

・座間市に滞在中のおすすめ過ごし方について

観光スポットのオススメは座間の米軍基地でしたが、座間市には他にもオススメの過ごし方があります。

「座間市ひまわりまつり」

毎年8月上旬頃になると「座間市55万本のひまわりまつり~一面に広がる黄色のじゅうたん~」というイベントが開催されます。

見渡す限り一面のヒマワリは美しいです。

仮設の展望台もあり、上から写真を撮ることが出来ます。ひまわり畑を歩くことも出来ます。更にSNSで映える写真が多く撮れそうです!
Screenshot of www.city.zama.kanagawa.jp

間市のマスコットキャラクターヒマワリの妖精「ざまりん」

ひまわりと言えば、座間市のマスコットキャラクターであるヒマワリの妖精「ざまりん」です。このイベントにはざまりんが来て一緒に写真撮影もできます。

屋台もあり、テーブルとイスも用意されているのでゆっくり食事が出来ます。

お土産のざまりんグッズも可愛いです

Screenshot of www.city.zama.kanagawa.jp

しっかり水分補給をおこなって観光を楽しもう

ここでは、座間の地下水をボトルに詰めた「ざますい」が売っています。

熱中症対策に購入して味わってみると良いかもしれませんね♪

最後に注意ですが、ひまわり畑の地面は当然土なので、汚れてもいい靴と服で行くのが理想です。ヒールやサンダル、革靴だと歩きにくいです。

「座間市大凧まつり」

5月上旬は、座間市の大凧まつりが開催されます。

毎年1トン程の重さの凧を作り打ち上げています。

風向きの関係もあるので、飛ぶまで時間がかかることが多く、時には飛ぶ瞬間を見れなかった…ということもあるようですので、見に行くときは時間に余裕を持って待つのは覚悟で見に行きましょう。

Screenshot of www.city.zama.kanagawa.jp

屋台やフリマなど出店も充実しています。

子供たちの参加型の相撲大会や、働く自動車の展示(消防車など)、米軍基地の軍楽隊の演奏が聴けたりと、凧以外のイベントも見応えがあり子連れも安心して楽しめます。
ひまわりをみたり凧あげたりさまざま観光を楽しめるスポットなんだね!

よりディープなおすすめスポットについて

「県立 谷戸山公園」

座間市役所前にある大きな自然公園です。子連れに人気のスポットです。

小田急線各駅停車相武台前駅~座間駅の間にある探索し甲斐のある広さです。

原っぱ自然がたくさん見ることが出来ます。

夏の早朝には、カブトムシが採れるそうです。

都心から大きく離れていない場所で、餌を仕掛けることもなくカブトムシを見れるなんて珍しいと思います。

Screenshot of www.zamayatoyama.kanagawa-park.or.jp

公園の周りは市役所の食堂やラーメン屋、コンビニもあります。

相武台前駅まで徒歩15分ほどで、駅ビルのファミレスやカフェもあるので食事に困ることは無いと思います。

安心して自然と遊べる、地元の人が愛するスポットです♪

カブトムシをいっぱい捕まえて自然をたのしもう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

神奈川県の中であまり知られていない座間市ですが、楽しくて珍しいイベントが盛りだくさんなので、是非遊びに来てくださいね!

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!