徳島

徳島県鳴門市のふるさと納税の紹介

「ふるさと納税」聞いたことはあるけれどよくわからない、手続きが大変そうと利用したことのない方が多いのではないでしょうか。実際の手続きはとても簡単で、税金が軽減されるうえに特産品などの返礼品がもらえる嬉しい制度です。

市の紹介

徳島県鳴門市は四国の東端にあり、淡路島との間にある鳴門海峡の渦潮(鳴門の渦潮)が有名です。四国八十八箇所霊場の1番札所、霊山寺があり、一年中多くの遍路の姿を見ます。

観光地としても人気があり、大塚国際美術館や大鳴門橋遊歩道渦の道など多くの観光客で賑わっています。また、8月に徳島各地で開催される阿波おどりでは鳴門市が先陣を切ります。なると金時や鳴門わかめ、鳴門鯛など自然豊かな土地ならではの特産品が数多くあるのも魅力です。

市がおすすめする人気の特産品・返礼品

なると金時3kg
寄付金額10,000円

徳島県の温暖な気候と指定地域の良質な砂地で生産されたさつまいもです。ほっこりとした食感と甘さが人気です。収穫後ねかすことによって糖度が上がり、甘さが増します。


詳細ページ

大谷焼き渦潮麺鉢2個
寄付金額50,000円

約230年の歴史がある大谷焼きは素朴で味わいのある焼き物です。こちらはスープが冷めにくい縦型で、鳴門の渦潮をイメージした上品な麺鉢です。各種メディアでとりあげられている人気の商品です。


詳細ページ

ホテルリッジ宿泊券(1泊2食1室2名)
寄付金額400,000円

瀬戸内海国立公園内の高台に立ち、自然の中で鳴門海峡を一望できます。和室4室、洋室6室のわずか10室のみのためサービスが行き届き、源泉掛け流しの天然温泉と地元の食材をふんだんに使った和食のコースで至福のひとときを過ごすことができます。大塚国際美術館の鑑賞チケット付きです。


詳細ページ

ふるさと応援寄付金の使い道

子育て支援や社会福祉、救急・消防等の充実強化などがあり、環境保全事業では徳島県鳴門市の自然豊かな景観を守るため役立てられています。平成27年度には絶滅危惧種のカスミサンショウウオが発見された池を中心に遊歩道や観察用の階段の整備を行いました。

また、「コウノトリ見守り事業」として、国の天然記念物コウノトリが電柱の上に巣作りを始めてからエサ場の整備やガードマンの配置など地元住民や関係者が環境を整え、全国初の自然繁殖に成功しました。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)加盟の「徳島ヴォルティス」の支援施設や事業に活用することで応援することもできます。

ABOUT ME
わさび
わさび
ふるさと納税を一生懸命勉強!